簡易キャンパーで神奈川県相模原タイヤ屋の【レトロ自販機】で車中飯

スポンサーリンク
※ご覧いただきありがとうございます。当ブログでは商品・リンク先にプロモーションが含まれていることをご了承ください。
vanlifediy-diyキャラバンレトロ自販機で車中飯 バンライフ・車中泊・道の駅
スポンサーリンク

今回は簡易キャンパーである愛車キャラバンで、神奈川県相模原市にある【レトロ自販機】に妻と一緒に行き車中飯をしてきました。

ここは大人も子供も楽しめる楽しいスポットです。

屋根があるので雨の日もOK!

とにかく楽しい場所なので、旅の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

今回はそんなレトロ自販機の様子をお伝えさせていただきます。

この記事を読むことによって、レトロ自販機のある場所や、自販機の様子、楽しむための注意点を知ることができます。

レトロ自販機は神奈川県のどこにあるの?

東京都内からも近い、神奈川県の相模原市にあります。

名称中古タイヤ市場
所在地神奈川県相模原市南区下溝2661-1
TEL042-714-5333
駐車場無料駐車場有
営業時間 10時30分から19時00分 (自販機は24時間)
定休日  年中無休
レトロ自販機はタイヤ屋さんにある

場所は何と【中古タイヤ市場】というタイヤ屋さん

レトロ自販機はタイヤ屋さんにある

当初は2016年頃にタイヤ屋さんで、お客様にタイヤ交換の待ち時間に楽しんでもらう目的で、レトロ自販機を置いたのが始まりです。

最初は数台でしたが、年々数が増えて2020年リニューアルで、現在の裏側の2列目が作られたそうです。

2023年現在では、私が目視で数えたところ、ざっとレトロ自販機だけで100台はありました。

もちろん最新の自販機も置いてありましたよ!

正に【レトロ自販機の聖地】です。

昭和レトロを感じられるスポット

とにかく、地方でたまに見かける動かなくなり放置された自販機とは違い、懐かしのレトロ自販機がキレイにレストアされて本当に動いています。

たくさんの種類のレトロ自販機は見ごたえ充分!

ほとんどの場所に屋根が付いているので雨の日でも楽しめますよ。

楽天Car 車検なら車検でポイントたくさん! カンタン検索・比較!

駐車場は?タイヤ交換しないとダメなの?

タイヤ屋さんの隣にありますが、タイヤ交換が目的でなくても大丈夫。

レトロ自販機はタイヤ屋さんにある

つまり【レトロ自販機】で購入のみが目的でOK!

広い無料駐車場がありますし、満車だとしても入れ替わりが激しいので少し待てば駐車することが可能です。

レトロ自販機には広い駐車場があります

ただ、あまり車高の低いクルマでは、駐車場内は舗装されていない砂利の駐車場なので、かなり起伏が激しく下を擦る可能性があります。

どんな自販機があるの?

レトロ自販機コーナーでは自販機の多さに圧倒されます。

1列目も屋根があるので安心

「こんなにたくさんのレトロ自販機見たことない・・・」

正面にズラリ、2列目の裏に回ると裏側もズラリと100台は置いてありました。

2列目にもレトロ自販機があります

懐かしの缶ジュースや子供のころに飲んだ瓶ジュース

  • アイス
  • 駄菓子
  • かき氷
  • カップ麺
  • カレー
  • 焼きそば
  • チャーハン
  • トースト
  • そば
  • うどん
  • ラーメン
  • たいやき
  • おでん缶
  • お菓子
  • おもちゃ
  • プラモデル
  • りんご飴
  • チョコバナナ
  • ポップコーン
  • ガチャガチャ(カプセルトイ)

まだまだここには書ききれないくらい、たくさんの商品のレトロ自販機がありました。

レトロ自販機にはリンゴ飴もあります

まるで【お祭り】に来た気分です(笑)

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!

一番人気は?

一番行列が出来ていたのが正面から見て左側にある

「うどん」「そば」

「うどん」「そば」「ラーメン」は人気

その隣にある

「ラーメン」

そして

「ハンバーガー🍔」にも行列ができていました。

ハンバーガも懐かしの味

商品の回転率が高くすぐに売り切れになってしまうため、欲しい時に買えない場合があります。

「一回りしてから・・・」

なんて考えていると

「すぐ売り切れてしまいます」

とは言え商品の補充は、比較的まめに行っているので、しばらくして戻ると補充されている可能性もあります。

ハンバーガーを補充中

実食は車中飯

ベンチがいくつかありますが、来ている人数からすると全く足りていません。

ベンチにタイミングよく座れるとは限らない

私の愛車はキャラバンマルチベッド仕様、簡易キャンパーモデルなので「車中飯」にしました。

キャラバン簡易キャンパー

妻は「ラーメン」、私は「山菜そば」を食べました。

レトロ自動販売機のラーメン
レトロ自動販売機の山菜そば

そんな実食の感想は「意外に美味しい」です!

「ラーメン」は300円、「山菜そば」は350円でしたが、値段もお手頃で量も十分ありました。

汁も飲みたいくらい美味しかったのですが、塩分摂りすぎは体に悪いので、所定の回収場所に戻します。

食べ終わったら容器の回収場所へ戻しましょう

汁を捨てる場所と、容器を回収する場所が2列目通路側の同じ場所にありますので、食べ終わったらそこに捨てます。

容器は持ち帰らず返しましょう。

1000円札は使えるの?

レトロ自販機は、ほとんどが昭和40年代から50年代の物です。

つまり、1000円札はおろか500円玉にも対応していない自販機がほとんどです。

懐かしのレトロ自販機は500円が使えないケースあり

タイヤ屋さん側にトイレがあり、その隣の建物に両替機がありますが、両替機はこの1台しかありません。

500円玉を使える自販機も少ないので、とにかく最初から100円玉をたくさん用意して行きましょう。

両替機もありますが100円玉を持参しましょう

ほとんどが100円玉、50円玉、10円玉のみに対応している自販機と思っておいた方がよいです。

せっかく並んで、自分の番になった時「500円玉」が使えずお金が足りなかった・・・

何てならないように気を付けましょう←実は私がそうなりました(笑)

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!

楽しむ上での注意点は?

100円玉をたくさん用意することはもちろんですが、エコバックも持参していくと良いでしょう。

お祭り気分で色々購入したくなります。

そしてレトロ販売機では、今の自販機の様に精密ではありません。

反応が鈍かったり、お金が詰まったり、商品が出ないトラブルが起こるかも知れません・・・

そんな時は「カッ」とせず。

お店の方に伝えましょう。

不具合がでたらお店の人へ

営業時間内であればすぐに対応してくれます。

どれもこれもメーカーが製造販売を終了している1点物の自販機ばかり、丁寧に扱わないと壊れてしまいます。

レトロ自販機の扱いは丁寧に

タイヤ屋さんの社長が、日々レストアし動くようにメンテナンスしてくれています。

「感謝」ですね!

お金を入れる時はゆっくりと入れ、ボタンもゆっくりと確実に押しましょう。

空いてる時間帯は?

混んでいることが多いのである程度覚悟が必要です。

混む時間帯はお昼がピークと15時から夕方も混みあいます。

そして21時前後も意外と混みあいます。

無料駐車場があります

つまり比較的空いている時間帯は、午前中の早い時間が狙い目ですね!

そして平日です。

やはり週末は特に混みあいます。

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!

まとめ

とにかく私のような昭和生まれには懐かしの自販機だらけで、それだけで楽しいのですが、実際に稼働して購入出来ることがまた感動です(笑)

子供のころドライブインにあった自販機で、親に買ってもらったハンバーガー。

パッケージ一つでもこだわっています

近所の駄菓子屋にあったコカ・コーラの小瓶、ドア穴の栓抜きでフタを開けた思い出が・・・

そんな子供のころの懐かしい記憶がよみがえる楽しいスポットです。

妻も私も感動しっぱなしでした。

昭和レトロを感じられるイラスト

もちろん、そんな時代を知らない若い世代でも十分に楽しめるスポット

自販機を通じて新たな思い出が作られていく、そんな素敵な場所です。

マナーを守って、いつまでも続けてもらえるよう応援していきたいですよね!

あなたもぜひ、神奈川県相模原市のタイヤ中古市場の【レトロ自販機】是非遊びに行きましょう。

ご拝読ありがとうございました。

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

タイトルとURLをコピーしました