車中泊グッズ・アイテム紹介

車中泊グッズ・アイテム紹介

スポンサーリンク
車中泊グッズ・アイテム紹介

キャラバン激安【エアロワイパー】でスタイリッシュに変身「注意点」を解説

あなたはワイパーブレードの交換は、ゴムだけを交換していますが?セットで交換していますか?DIY好きな人はゴムだけの交換をしているかも知れません。そんなあなたに社外品エアロワイパーのご紹介。ワイパーブレードの本体で交換は非常に簡単でコスパが良いです。私の愛車はNV350キャラバンでエアロワイパーを取り付けたのでレビューさせていただきます。
車中泊グッズ・アイテム紹介

米0.5合に水の割合は?車中泊で使う炊飯器選び【直流or交流】比較

車中泊で車中飯はバンライフの醍醐味です。ポータブル電源を使い炊飯器でご飯を炊きましょう。1合は何グラム?0.5合に対する水の割合は?そんな炊飯器は直流12Vタイプと交流100Vタイプが存在します。どのように選べば良いのでしょう?また、どっちの炊飯器が消費電力は少ないの?実際に両方を持っているズナスケが、そんなあなたの疑問にお答えします。
車中泊グッズ・アイテム紹介

道の駅「あしがくぼ」車中泊【棚田で武甲山と初日の出】ホットサンド車中飯の旅

ポータブル電源があれば、時間外や季節によってレストランが営業していない道の駅であっても車中飯が可能。そんな車中飯は子供は大変喜びます!容量は500Wクラスのポータブル電源があれば十分楽しめます。今回は、家族で初日の出の旅と高地にある道の駅みなのでの、ホットサンドメーカーを使った車中飯の様子をお伝えします。
車中泊グッズ・アイテム紹介

ポータブル電源を使用した流行の【e-CAMP】は車中泊でも楽しめます。

ポータブル電源を使用した流行のe-CAMPはテント泊などのキャンプだけじゃない!「車中泊にも応用可能!」イーキャンプはELECTONIC CAMPの略称でポータブル電源を利用した快適で新しいスタイルのアウトドア。電気は私も愛用のジャックリー500Wクラスのポータブル電源がオススメです。
車中泊グッズ・アイテム紹介

新発売!MUC101を【1/4薄刃仕様に変更】純正オプションと価格

MUC101/100マキタハンディソーを使用していて、ソーチェンのピッチ間隔に不満をお持ちではありませんか?ご安心ください!マキタ純正オプションで325ピッチ仕様から1/4ピッチ薄刃仕様へ変更可能なオプション部品が新設定されました。私はキャラバン簡易キャンパーでDIYや車中泊の魅力を発信しています。
車中泊グッズ・アイテム紹介

キャラバンサイドミラー大型化R46規制とは?後付けルームミラーについて

キャラバンのサイドミラーがいつの間にか大きくなっていたのを知ってましたか?2021年に行われたR46規制という法改正が関係しています。今回はそのサイドミラーが大型化した理由とドラレコを使った「裏技」後付けのお手軽な簡易インテリジェントルームミラーも合わせてご紹介します。
車中泊グッズ・アイテム紹介

エコフローが最強かも!?ポータブル電源で【DC充電しながら】車中泊の旅

ついに出た「たった1時間でフル充電可能なポータブル電源」エコフローリバー2MAXは車中泊の強い味方です。DC充電もたったの6時間で可能!つまり、これならシガーソケットでDC充電しながら連泊の車中泊旅も可能。旅の夢が広がります。とにかく充電が早い!ホントこれが最強のポータブル電源かも⁉私が愛用しているジャックリーポータブル電源と性能比較しながら検証します。
車中泊グッズ・アイテム紹介

擦ってからでは遅い【ガリ傷防止】にフロントプロテクターのススメ

擦り傷防止にはアンダープロテクターが必須です。特にフルエアロタイプや車高を落とした車両には有効で、アンダープロテクターには「リップスポイラータイプ」と「底だけを保護するタイプ」があります。メリットデメリットで紹介しますので、あなたに合ったアンダープロテクターをお選びください。
車中泊グッズ・アイテム紹介

たまには夫婦で車中泊【道の駅ちちぶ】100円グッズでご飯を炊いてみた

今回は道の駅ちちぶで妻と一緒に冬の車中泊。合わせて冬の車中泊に必要なグッズも紹介します。車中飯では炊飯器を使わず、お湯だけでご飯が炊ける100金グッズで車中飯にチャレンジしました。道の駅ちちぶは女性目線で見ても楽しい道の駅です。観光名所もいっぱい、近くには羊山公園があり、四月下旬頃より芝桜まつりが開催されます。
NV350車中泊blog

キャラバンマルチベッド仕様【オーナー目線で検証】良い点と悪い点

キャラバンで車中泊をしてみたい!日産のディーラーで購入可能なキャラバンマルチベッド仕様ってどうなんだろう?実際に乗っている人の生の声を聴いてみたい!そんなあなたへ実際にキャラバンマルチベッド仕様を使用している私の意見を「良かった点」「悪かった点」という形でご紹介させていただきます。
スポンサーリンク