2023-10

スポンサーリンク
バンライフ・車中泊・道の駅

SLが間近に見れる「道の駅あらかわ」で車中飯【車中泊事情】も紹介

「道の駅あらかわ」はSLが見れる道の駅。そんな「道の駅あらかわ」で500Wクラスポータブル電源を使い、500Wクラスでも使用可能な400Wのホットサンドメーカーを使い車中飯。省電力のホットサンドメーカーを探していたけど見つからなかった人は必見ですよ!400Wで使えることはもちろんですが、すぐ焼けるので実際はそれほど電気を消費しません。たくさん焼きたい人にもおススメです。
簡易キャンパー・お役立ち情報

【キャラバンマルチベッド仕様の魅力】現オーナーが疑問に答える10問

キャラバンマルチベッド仕様の魅力とは?車中泊可能な日産純正のディーラーで購入可能な簡易キャンパー。そんなキャラバンマルチベッド仕様の現役オーナーが、キャラバンの疑問や魅力についてQ&A方式で10問の質問にお応えします。「キャラバンで車中泊をしてみたい」、「購入を考えている」そんな、あなたにとって有益な記事となるでしょう。
簡易キャンパー・お役立ち情報

キャラバン新型ディーゼル4N16の【SCRシステムと尿素水】アドブルーとは

新型キャラバン4N16ディーゼルエンジンのアドブルーのタンク容量は11.4Lです。アドブルーに品質の差はあるの?そんな疑問があると思いますが、実際はそこまで大きな差はありません、それよりも保管方法の方が重要です。ここではSCRシステムについての説明とアドブルーの上手な保管方法や購入サイクルについて、現役キャラバンオーナーの私が、ご紹介いたします。
バンライフ・車中泊・道の駅

道の駅「アグリパークゆめすぎと」で息子と車中泊ポータブル電源で車中飯

秋の車中泊にも防寒対策は必要です。油断をしていると朝は意外と冷え込みます。シュラフ(寝袋)か電気敷毛布があれば安心。冬では両方が必要となります。今回は「道の駅アグリパークゆめすぎと」で車中泊をしてきたのでその様子も合わせてご紹介します。
簡易キャンパー・お役立ち情報

簡易キャンパーで快適な車中泊を行うため意識しているたった3つのこと

車中泊が趣味のズナスケが簡易キャンパー仕様のキャラバンで、快適な車中泊を行うため意識している3つのことをご紹介します。3つのこととは「居心地の良い空間を作る」、「目的を決めていく」、「今この瞬間を楽しむ」これだけです。また、アイテムとしてポータブル電源は必須。理由は車内で家庭用の電気機器が使用でるからです。ポータブル電源があるだけで車内が部屋のように使えるのでおススメ!
簡易キャンパー・お役立ち情報

ズナスケブログ月間【10000pv達成までの道のり】と「方法」について

私ズナスケのサイトが1万pvを達成しました。これもひとえに読んで下さったあなたのおかげです。ぜひお礼が言いたいです「ありがとうございます。」ブログは夢があります。収益でクルマ旅という趣味でお金を使う旅から、収益を生んでくれる旅にすることが可能。そんな10000pvまでの道のりとPV数を増やす3つの方法をあなたに教えます!個人の車旅ブログにこんなにもたくさんの方が見に来て下さることに「感謝」です。
スポンサーリンク