キャラバンで車中泊と車中飯【道の駅あしがくぼ】へ妻と2人旅

スポンサーリンク
※ご覧いただきありがとうございます。当ブログでは商品・リンク先にプロモーションが含まれていることをご了承ください。
vanlifediy-diyキャラバン車中泊道の駅果樹公園あしがくぼ 車中泊グッズ・アイテム紹介
スポンサーリンク

今回の車中泊の旅は、初めて妻との2人旅です。

最近の車中泊は息子とばかりで行っておりましたが、新しいフライパンを使い、ポータブル電源とトラベルクッカー車中飯です。

天空の城ラピュタのワンシーンである、パンに目玉焼きを乗せて食べるシーンを再現したいと妻に話すと

「私もたまには行ってみようかな?」

と言ってくれたので

「よし、行こう」

となりました。

キャラバンに乗り換えて妻とは初の2人旅なので、ガッツリ前夜からの車中泊ではなく、朝早く付いて仮眠をとる簡易車中泊(引きこもり)スタイル。

朝方は特に冷えるのでポータブル電源と電気敷毛布は必須

この記事を読むことによって、「道の駅あしがくぼ」と冬季限定で開催される「あしがくぼの氷柱」についての理解が深まります。

アウトドア雑誌BE-PAL2023年1月号

また、新しいフライパンついてはBE-PAL1月号の付録「パンが焼けるフライパン」を購入したので、その使用レビューも合わせてご紹介しますので、お楽しみください。

道の駅 果樹公園 あしがくぼ

名称道の駅 果樹公園あしがくぼ
所在地埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6番地
TEL0494-21-0299
駐車場普通車用80台  障害者用3台   大型車用5台
売店営業時間 9時から17時
定休日  年末年始
道の駅 あしがくぼ

埼玉県にある道の駅で、入間飯能方面から秩父方面に向かい国道299号沿いにあり、正丸トンネルを抜けて少し走ると左手に見えてくる道の駅です。

  • 農産物直売所(地元で採れた新鮮野菜)
  • 食事処(郷土料理)
  • いわざくら館(焼きたてパン屋さん)
  • 水辺のカフェ(紅茶ソフトクリームが有名)
  • 体験道場食堂(そば打ち、うどん打ち体験)

と、楽しみ方が盛りだくさん。

また、ロケーションも非常によく、目の前には横瀬川が流れてますので、夏は水遊びもできます。

道の駅果樹公園あしがくぼはロケーションも良い

冬はとにかく冷たいです!

24時間利用可能なトイレ、シャワー設備もあり車中泊スポットとしても申し分なく非常に良いスポットです。

シャワーは受付時間があり16時までとなっています。

コインシャワーなので10分200円という金額設定。

夏のバーベキュー後に最適です。

あしがくぼの氷柱

期間限定で「あしがくぼの氷柱」が開催中されます

「道の駅果樹公園あしがくぼ」から徒歩ですぐそこ!もしくは西武秩父線芦ヶ久保駅から徒歩10分。

氷柱は幅200m高さ30mにも及びます。

日中も氷柱を楽しむことは、もちろん可能ですが夜間のライトアップが特に人気です。

あしがくぼの氷柱は期間限定の人気スポット

事前予約が必要で、昼夜入れ替え制となっています。

名称あしがくぼの氷柱
所在地埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保
TEL0494-25-0450
駐車場道の駅 果樹公園あしがくぼor臨時駐車場有
日中営業時間 9時から16時
日中入場料中学生以上400円 小学生200円 
ライトアップ営業時間 17時から20時(2月は17時45分)
ライトアップ入場料 中学生以上500円 小学生300円 
期間(2023年)1月7日から2月23日
2023年現在

イトアップは金土日祝日限定で土日祝は予約または整理券が必要となります。

そう考えると日中は狙い目ですよ!

期間限定であしがくぼの氷柱鑑賞が開催

金曜は予約なしで鑑賞可能。

2023年2月14日のバレンタインデーには特別企画「氷に夢中、君に氷chu❤」が開催されます。

時間は15時から19時(最終入場は18時)キラキラ光るハートのフォトブースが出現します。

あしがくぼバーベキュー場

完全予約制ですが、道の駅果樹公園あしがくぼでは第2駐車場前で、バーベキュー場もあり手ぶらで来てもバーベキューが楽しめます。

名称道の駅 果樹公園あしがくぼバーベキュー場
所在地埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6番地
TEL0494-21-0299
料金4名様料金20,000円
手ぶら内容食材・飲み物・コンロ・木炭・タープ1セット
営業時間 11時から14時
期間4月25日から9月末(2023年)
バーベキュー料金

完全予約制のため、1ヶ月前より予約を受け付けています。

時期によってバーベキューも楽しめます。

空いてれば1週間前でも予約は可能です。

詳細はTELにてご相談ください。

手ぶらでバーベキューなので、食材の持ち込みは禁止となっております。

後片付けもお任せで、楽ちんバーベキューです。

車中飯はラピュタパンに挑戦

今回は妻と初の車中飯作りです!

BE-PAL付録13×13のジャスト食パンサイズのフライパン

おなじみのポータブル電源とトラベルクッカーを使った車中飯では、アウトドア雑誌の「BE-PAL」2023年1月号付録のアウトドアグッズ「パンが焼けるフライパン」を使い、パンを焼いて、目玉焼きを乗せて作ってみました。

持ち運びにやすいポータブル電源【Jackery】

このフライパンはKarrimor×BE-PALのコラボによる特別デザイン、ハンドルも畳めてコンパクトになり収納にも優れています。

Karrimor(カリマー)はイギリス発のアウトドアブランドです。

Karrimorフライパンは、食パンサイズのソロ鉄フライパン、熱の伝わりが良すぎるのかサーモスタット(安全装置)がすぐに作動しています。

パンが焼けるフライパンをトラベルクッカーで試したが・・・

頻繁に止まってしまうので、今回このフライパンの使用は諦めました。

結局、トラベルクッカー付属の鍋で試してみたら・・・

このトラベルクッカーは、即席ラーメンが入る寸法で作られているので、付属の鍋では少々キツイけどパンが入りました。

トラベルクッカー付属の鍋にもパンが入りました・・・

そして問題なくパンが焼けました。

持ち運びにやすいポータブル電源【Jackery】

続けて卵を焼いていきます。

くっ付かないホイルを使えば油無しで、目玉焼きが作れちゃいます。

トラベルクッカーで目玉焼きを作る

ヘルシーですね!

目玉焼きを作るシーンはこちらの動画で紹介しています。

目玉焼きも出来たのでパンに乗せて、コショウを振ります。

ラピュタパンの完成です。

映画天空の城ラピュタで見たあのシーン「ラピュタパン」の完成です。

ジブリ映画ってなんであんなに美味しそうに見えるんでしょうかね?

そんな理由で、思わず再現させてみたくなりました。

車内で焼いたパンと目玉焼きは、しっかりと焼けていてシンプルだけど、とても美味しく頂きました。

妻も満足な様子。

ついでに売店で、お土産用に買った秩父名物「味噌ポテト」や、あしがくぼ名物「たらし焼き」もトラベルクッカーで温めてから食べました。

名物味噌ポテトもトラベルクッカーで温めます。

串から外してから、トラベルクッカーで温めました。

ホクホクの味噌ポテトは温めて食べると一層美味しいです。

味噌ポテトも温めるとより一層美味しい

たらし焼きは、あしがくぼの郷土料理で秩父のおやつ、ネギやゴマ大葉が入っており、ちょっとしたお好み焼きでした。

たらし焼きは、1ヶ月に4000枚も売れている人気の商品です。

あしがくぼ名物たらし焼きはソースとソースマヨネーズがある

ソースマヨネーズとソース味があり、ソースマヨネーズ味の方がよりお好み焼きに近い味でした。

小腹が空いた子供のおやつにピッタリですね。

温めるのにトラベルクッカーあると、何かと便利ですよ!

付録フライパンの補足

アウトドアの情報雑誌「BE-PAL」2023年1月号付録のアウトドアグッズ「パンが焼けるフライパン」は、決して悪い商品ではありません

パンを焼く際の注意事項に「本製品は薄型でミニサイズのフライパンにより熱が回りやすい商品です弱火で使用してください」と書かれています。

フライパンは弱火で使うようにとの注意書きがあります。

つまり鉄のフライパンは熱の伝導率がそもそも高く、更に薄いので余計に熱くなりすぎてしまうのです。

トラベルクッカーでは、熱量の調整はできないので、今回は機器とのマッチングが良くないだけで、ガスコンロ等であれば、ガス調整をして弱で使用すれば問題なくパンが焼けるとても良い商品です。

パンが焼けちゃうなんてホント面白い商品ですよね!

世界最速で充電可能なポータブル電源 【EcoFlow(エコフロー)】 公式通販サイト

まとめ

ミニバン時代は、家族4人で2段ベッド仕様にしたセレナを使い、車中泊をしておりましたが、上の娘は大きくなり、一緒に車中泊の旅には行きたがらなくなりました。

キャラバンに乗り換えたタイミングが少し遅かったせいか、家族全員で車中泊をすることは無く、最近は息子と2人旅が車中泊のメインとなっておりましたが、今回初めて妻と2人旅をしました。

道の駅果樹公園あしがくぼ駐車場

今回は仮眠程度のホントにちょっとした簡易な車中泊でしたが、キャラバン「マルチベッド仕様」は広く、ポータブル電源を活用した調理もキャラバンに乗り換えてから始めたものなので、ミニバンとは全然違う快適性に妻も驚いておりました。

車中泊を、しなくなってしまった娘にも、この快適性を体感させてあげたかったですね・・・

今回の夫婦2人旅を通じ、今後も2人の時間も作れたらいいなと思えた旅でした。

道の駅果樹公園あしがくぼは見どころ満載

そんな「道の駅あしがくぼ」は車中泊にもおススメな、女性目線で見てもパン屋さんやカフェなど、見どころ満載で、売店も楽しく、ロケーションも良い道の駅です。

ご拝読ありがとうございました。

Jackeryのポータブル電源
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


コメント

タイトルとURLをコピーしました