息子と二人旅【道の駅こすげ】で車中泊と「フォレストアドベンチャー体験」

スポンサーリンク
※ご覧いただきありがとうございます。当ブログでは商品・リンク先にプロモーションが含まれていることをご了承ください。
vanlifediy-diyキャラバン車中泊ブログ道の駅こすげ バンライフ・車中泊・道の駅
スポンサーリンク

私の愛車はキャラバンマルチベッド仕様。

車中泊を趣味としています。

今回訪れた車中泊場所「道の駅こすげ」は、山梨県北都留郡小菅村にある道の駅。

久々の息子と二人旅。

フォレストアドベンチャー併設の道の駅で、「アスレチック」が体験できます。

温泉もあるので、アスレチック後にいかがでしょう?

道の駅こすげ案内図

一日のんびりできる道の駅。

この記事を読むことによって「道の駅こすげ」での「車中泊」とアスレチック「フォレストアドベンチャー」の様子が分かります。

特にアスレチックは子供が喜びます。

子連れ車中泊を考えているあなたにとって必見の内容となります。

道の駅こすげ

名称道の駅 こすげ
所在地山梨県北都留郡小菅村3445番地
TEL0428-87-0765
駐車場普通車用32台  障害者用2台  大型車用2台
売店営業時間 9時00分から18時00分 (12月~3月は10時~17時)
定休日  年中無休
道の駅こすげ

2015年3月に開業した「道の駅こすげ」は、こすげ物産館や源流レストランも併設された道の駅。

道の駅こすげ物産館

クルマでのアクセス方法は東京や埼玉方面からだと国道411号を使い奥多摩町にある奥多摩湖を過ぎたところで三頭橋を渡り、国道139号線へ向かい30分ほどの場所にあります。

また中央道を使うのが便利で、大月インターチェンジから国道20号を経由し国道139号線にアクセスする方法もあります。

大月インターチェンジからでも松姫トンネルを使えば30分と近いので、山梨県や神奈川県、東京都心からだとおススメなアクセス方法。

道の駅こすげの車中泊事情は

車中泊事情としては問題なく行えます。

車中泊禁止にはなっていません

有料のRVパークも併設されていますが、2023年4月から休止中で1年経ちますが現在も休止中。

とは言え、道の駅のスタンスとしては「道の駅は公共の駐車場で休憩施設のため、宿泊目的のご利用はご遠慮いただいております。」

つまり、「休憩としての仮眠はOK」このことが前提に道の駅で車中泊を推奨いたします。

マナーを守り車中泊を行いましょう。

公共駐車場でのマナー10カ条

車中泊を行う前提で、必ず守りたいのがマナーです。

マナーとは何でしょう?

日本RV協会では「公共駐車場でのマナー10カ条」を挙げています。

長期滞在を行わない

ゴミの不法投棄はしない

発電機の使用には注意を払う

キャンプ行為は行わない

グレータンクの排水は行わない

オフ会の待ち合わせは慎重に

許可なく公共の電源を使用しない

トイレ処理は控える

車いすマークの所に駐車しない

無駄なアイドリングはしない

引用 一般社団法人日本RV協会公式サイトより

特にキャンピングカーのオーナーに対しての注意喚起となりますが、一般の車中泊ユーザーであっても基本は一緒です。

全ての利用者ではなく一部の利用者によって、道の駅や公共の駐車場で心無い行為やマナー違反があり、実際に車中泊禁止となっている場所もあります。

息子と二人車中飯

「道の駅こすげ」には深夜に到着しました。

春とは言えまだ雪が残っています

その後仮眠をとりましたが、日中の気温が上がる春の車中泊とはいえ、朝方はやはり冷え込みます。

そんな時はポータブル電源電気敷毛布がおススメな組み合わせ。

Jackeryのポータブル電源

寝袋も必要ですが、床暖房効果で寒い朝方でも車内は快適。

電気敷毛布のオススメは190mm×130の大判サイズ

春の車中泊でもポータブル電源と電気敷毛布があると良い

朝日が昇ってきたので息子は熟睡中ですが、私は朝の散歩をしてきました。

お湯を沸かして温かいコーヒーを飲みながらの散策が、私にとって心地良い時間。

朝の散歩が心地よい

今日は、息子がチャレンジしたがっていたフォレストアドベンチャーを、朝一番に予約を入れたので、早めに「朝ごはん」の準備です。

車中飯は「タケルくん」を使い1.5合炊きました。

ポータブル電源があれば炊飯器も使えます

1.5合では、水の目安は300㎖となります。

お手軽な缶詰めタイプのカレーを、炊き立てご飯にかけて完成。

車中飯はカレーライス

車内で食べる分には、何でも美味しく感じます。

車中飯に12V電源で使える炊飯器「タケルくん」はオススメ。

おなかも満たされたので、息子は楽しみにしていたフォレストアドベンチャーにチャレンジです。

私は、身体が悪いので見守りのみの参加となります。

フォレストアドベンチャー

名称フォレストアドベンチャー
所在地山梨県北都留郡小菅村3445番地
TEL080-4857-7406
駐車場道の駅こすげへ
アドベンチャーコース1人/4,000円 小学4年生以上/高校生未満は保護者同伴
キャノピーコース1人/3,000円 小学3年生未満は保護者同伴
営業時間 9時00分から17時00分 
定休日  毎週木曜日
フォレストアドベンチャー

フォレストアドベンチャーは2024年4月1日より上記新料金になっています。

フォレストアドベンチャーは道の駅こすげにあります

コースは2種類から選択可能

アドベンチャーコース

アドベンチャーコースは本格的なアスレチックとなり、身長140cm以上または小学4年生以上であれば体験できます。

所要時間は1時間30分、地上15mと高所となるので、基本的に中学生以下のお子様は保護者の同伴が必要。

アドベンチャーコースは2024年4月より4,000円/1人

また、高校生以上でも18歳未満では保護者の同伴は必要ありませんが、見守りが必要となります。

つまり、同伴では保護者も一緒に参加となるので2名分の料金が発生。

見守りでは、子供のみ参加という扱いになるので料金はあくまで1名分です。

しかし、見守りとは言え必ず保護者も子供と一緒に安全講習を受ける必要があります。

安全講習は必須

講習はDVDを見て行います。

DVDを見ておくことによって下からでも、子供に注意を促せる利点があり。

逆を言えば、そのくらい安全に気を使ってくれるので安心。

ハーネスという転落防止の器具を使いながら行うので、基本的に転落の心配はありません。

137mのジップスライドが一番の目玉!

キャノピーコース

キャノピーコースはお子様向けアスレチックコースで身長110cm以上から体験可能。

所要時間は1時間、地上6mのアスレチックになります。

キャノピーコースは2024年4月より3,000円/1人

小学生は喜びますがキャノピーコースでは、もしかしたら中学生では少し物足りないかも知れません

3名につき1名の保護者の同伴が必要という条件なので、兄弟姉妹と一緒に体験できます。

体験の流れ

インターネットでの予約又は、当日の空きがあれば当日体験も可能。

20分前には受付を済ませましょう。

誓約書の署名が必要ですが、インターネット予約の場合は予約時に誓約に関してチェックをするので、当日の署名は不要となります。

当日の流れ

受付

 ↓

ハーネスの着用

 ↓

DVDを見ながらの安全講習(同伴の保護者も必要)

 ↓

アスレチック体験

フォレストアドベンチャーの感想

アドベンチャーコースでは5つのコースがあり、かなり本格的なアスレチックで15mと高所になるので、高所恐怖症だとかなりスリリング。

さすがに息子も足が震えたそう・・・

アドベンチャーコースはハード

思ったよりも、ハイレベルでしたがやはりアドベンチャーコースにして正解だったようで

「最後の137mジップスライドは、気持ち良かった」

と言う感想でした。

ジップスライドは、往復なので2回楽しめます。

ジップスライドが楽しい

私は同伴の見守りだったので、ジップスライド時は下から徒歩150mを歩きましたが、片道の到着直前に息子は2回目の滑走を行っていました。

最後のコースは150m先

私は徒歩で往復300mも歩き「ヘトヘト」でしたが、息子は「気分爽快」で、あっという間に終わってしまったそう・・・

フォレストアドベンチャー体験で息子も大満足

まあとにかく息子が楽しんでくれたので何よりです。

小菅の湯

名称小菅の湯
所在地山梨県北都留郡小菅村3445番地
TEL0428-87-0888
駐車場道の駅こすげへ
売店営業時間 10時00分から18時00分 
ご利用料金大人800円 小学生以下400円
定休日  毎週金曜日
小菅の湯
疲れた身体を温泉でリラックス

「小菅の湯」の料金は800円ですが、フォレストアドベンチャーの領収書が提示すれば、割引となり650円で入ることが出来るのでお得です!

温泉の割引が適用されます

温泉の特徴

泉質は単純温泉ですが、水素イオン濃度が非常に高く㏗が9.98と高いアルカリ性を有している温泉なので肌に良いのが特徴。

館内は広くゆったりできます

美肌効果があるので女性にもおススメ。

温泉の効能

  • 効能
  • 神経痛
  • 筋肉痛
  • 関節痛
  • 五十肩
  • うちみ
  • くじき
  • 冷え性
  • 疲労回復
  • 慢消化器病

に効能があります。

風呂の種類

風呂の種類

  • 露天風呂 
  • 大風呂 
  • 五右衛門風呂 
  • 寝湯 
  • ジャグジー風呂 
  • 打たせ湯 
  • サウナ 
  • 水風呂

館内は広く、入浴後もリラックスできる空間があります。

館内

  • お食事処ひのき 
  • 待合処けやき 
  • 湯上り処かえで 
  • 個室 
  • パウダールーム 
  • マッサージチェア 
  • 娯楽室

夫婦温泉好きで、どちらかが長風呂であっても暇せず、のんびり待てる場所が沢山あるのでとても嬉しい。

今回も息子はレトロゲームに夢中。

ゲームコーナーでレトロゲーム

その後は2人でマッサージチェア。

マッサージコーナーで体をほぐしましょう

いづれも無料です。

まとめ

いかがでしたか?

「道の駅こすげ」

  • 車中泊しても良し
  • フォレストアドベンチャーをしても良し
  • 温泉でゆっくりしても良し

3拍子揃った道の駅

ロケーションも最高で大自然を堪能できます。

車中泊で朝日を浴びる瞬間が心地よい

久々の【息子と一緒に車中泊】でしたが高校生となった今、息子とは、あと何度二人旅が出来るか分かりません。

そのような意味からも、今回こうして二人旅ができたことをうれしく思います。

子供はあっという間に大きくなります。

今この瞬間を大切に車中泊を通じて楽しい思い出を、たくさん作っていきましょう。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

タイトルとURLをコピーしました