キャラバンにメッシュカーテン取付DIYで後部座席の快適化その2

スポンサーリンク
※ご覧いただきありがとうございます。当ブログでは商品・リンク先にプロモーションが含まれていることをご了承ください。
vanlife-diyメッシュカーテン キャラバンDIY
スポンサーリンク

前回NV350キャラバンにメッシュカーテン

取付DIYを行いましたが

前回のメッシュカーテン取り付け作業の記事はこちら

キャラバンの窓は前方に行くほど

狭くなっていく理由から

カーテンはぶら下げ型とし

下部にはレールは取り付けませんでしたが

今回は下部にもレールを取りつける事にしました。

この記事を読むとこんなことが分かります。

なぜ下部にもレールが必要か?

実際に使用した子供たちの感想より

  • 窓を開けて風を入れるとカーテンがバタつく
  • カーテンがぶらぶらしているのが不評

といった意見がありましたので下部にも

レールを付けてメッシュカーテンを

固定することにしました。

この辺はなかなか運転手は気付かず

実際に使用してみないと分からないところですよね!

追加で用意するもの

  • レール付の汎用メッシュカーテンLサイズ×1個
  • 粘着タイプのファスナー
  • 布用接着剤

メッシュカーテンはもう1セット追加し

メッシュカーテンを追加購入

メッシュカーテンはこちらからも探せます。

左右で各3枚ずつ使用することにしました。

カーテンの合わせ目にファスナーを取付

マジックテープ式の粘着ファスナーや

布用接着剤は100均の手芸コーナーにあります。

取付DIY

粘着ファスナーは1cm単位に切り取ります。

レールはプラスチック製の方を一つと

金属製のレールを20cmにカットし使用します。

金属用のこぎりで簡単に切断できます。

プラスチック製レール50㎝×1本は広い窓用で

助手席側後部座席カーテンレール位置

短縮加工した20cm1本はキャラバンの前方に

行くにつれ狭くなる窓に対応させる為

あえてこの長さにしました。

20cmにカットしたレールを取付け

枠の形には反らせずカーテンが真っ直ぐな

ラインになるようにレールを付けました。

エンド部分はカットした不用な部分から外し再利用します。

取付穴のある側は不使用

ニッパーで簡単に外せます。

レールは取付穴のある側は不使用で

レールのみの方を使用し最後にエンド部分を再利用し取り付けます。

外したエンド部分は再利用

50cmレールの方に1枚カーテンを追加し

各カーテンの合わせ目に

1cmにカットしたファスナーを

布用接着剤でのり付けしながら3か所取り付けます。

粘着テープだけだと夏の暑さに耐えきれきれず剝がれてきます。

○の所にファスナーを付けました

ファスナー取付け位置

完成です。

窓枠にはレールを合わせなかったので

上下のラインが揃いキレイです。

締めると合わせ目でピッタリと張り付き

もちろん両端は締めて束ねる事も出来ます。

タッセル部分はフックに引っかけカーテン側に

安全ピンで取り付けて固定してあります。

運転席側後部座席カーテンレール位置

運転席側は小窓の枠にレールを取付けます。

3枚なので網戸の代わりに小窓部分の真ん中だけカーテンすることも可能です。

まとめ

運転手としては後部座席の

快適度は分からないので

今回は子供たちの意見より追加でDIYとなりました。

カーテンは2枚でも可能ですが

『パツンパツン』になってしまいます。

個人的にカーテンは少し『タワミ』が

あった方が高級感が出るので各3枚としました。

メッシュカーテン3枚だとタワミが出ます

このような理由から今回は1枚追加し

各3枚でのメッシュカーテン取付と

なりましたが2枚でも問題は有りません。

お手軽DIYなので応用次第で

他の車にも出来ると思います。

ただ、窓枠の大きさが変則の場合は

窓枠に合わせず上下ピッタリのカーテンで

合わせた方がラインがキレイになります。

この様に臨機応変に手軽に変更出来るのがDIYのいい所ですよね。

さああなたもキャラバンで楽しいバンライフをしましょう。

ご拝読ありがとうございました。

クルマのパーツを購入するならモタガレ

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

タイトルとURLをコピーしました