スポンサーリンク
バンライフ・車中泊・道の駅

【子連れでも可能】秩父周辺の【道の駅】おススメ車中泊スポット5選

今回は埼玉県秩父周辺の道の駅【車中泊スポット5選】という形でご案内致します。どこの道の駅も、比較的駐車場が広めで駐車しやすく、トイレの数もあり、農産物直売所とレストランが併設されているもあるので、車中泊初心者の方にも安心して車中泊して頂けます。車中泊ではマナーを守り楽しく過ごしましょう。車中泊初心者の方には必見の内容となっています!
バンライフ・車中泊・道の駅

道の駅「上州おにし」で車中泊【キャラバン簡易キャンパー】なら快適です

最後まで読んで下さりありがとうございました。 キャラバンマルチベッドの価格は?どんな車?キャラバンマルチベッド仕様は日産のディーラーで購入できる純正簡易キャンパーで入門用にピッタリ!気軽に旅ができてベッドメイク不要でそのまま就寝が可能。もちろんファミリーカーとしても使えます。そんな簡易キャンパーでの今回の車中泊旅は「道の駅おにし」です。知らない土地での、のんびりとしたひと時が車中泊の魅力。そんなキャラバンで、あなたもバンライフを始めてみてはいかがでしょう?
バンライフ・車中泊・道の駅

道の駅【八ッ場ふるさと館】は草津観光の帰りにおススメな車中泊場所スポット

道の駅八ッ場ふるさと館は、車中泊が可能なスポット。草津観光の帰りや前泊に利用してはいかがでしょう?令和2年に八ッ場ダムが完成したためダム周辺は新たな観光スポットになりました。草津へも近い道の駅なので、利便性は抜群!近年では車中泊マナーが問われています。このような道の駅が無くならないようにするためにも、車中泊マナーが大事です。ここでご紹介するマナー10カ条を守ることを心がけましょう。
バンライフ・車中泊・道の駅

車中泊での無用なトラブルを避けるために「道の駅での心得」7選について

道の駅での車中泊で、トラブルに巻き込まれたことはありませんか?「無用なトラブルを回避するための心得7選」について、現在キャラバンマルチベッド仕様で車中泊を趣味としている現役キャンパーの声としてご紹介させて頂きます。マナーを知らない車中泊初心者の方や、ビギナーの方にも有益な記事となっています。
バンライフ・車中泊・道の駅

道の駅「大滝温泉」で車中泊と【ホットサンドメーカー】で車中飯の旅

車中泊には車中飯、今回はホットサンドメーカーを使い菓子パン作りに挑戦しました。500Wクラスのポータブル電源で使える消費電力400Wという省電力のホットサンドメーカー。車内で気軽に楽しく菓子パンが作れるので子供も喜びますよ!道の駅「大滝温泉」で車中泊に車中飯と温泉の旅レビューをお楽しみください。
簡易キャンパー・お役立ち情報

車旅の準備に損しない【自動車ローン選び】と「カーリース」の提案について

某大手中古車販売店で、長期の高金利ローンを顧客に組ませていたことが問題となっております。これは、自動車ローンや金利の知識があれば断れたことかもしれません。自動車ローンは自動車販売店以外でも様々なところで扱っており、代表的なところで銀行ローンがあります。知識を身に着けることで「言われるがまま」の高額金利ローンを組むことを避けましょう。中古車で高金利の長期ローンでは、最初から新車が買えるほどの金利を支払う総額になる場合もあります。
簡易キャンパー・お役立ち情報

日産ディーラーで任意保険は無料付帯保険付き【お得な活用方法】のご紹介

「日産インテリジェント補償」をご存じでしょうか?日産のディーラーで保険を加入したら自動で付帯されてくる保険です。スーパー・スモールリペアサービスでは、ちょっとした擦り傷であれば2,000円の自己負担で直せます。いろいろなケースに対応できるし、意外と使える保険なので知っておいて損はありませんよ。そんな補償の内容や活用方法を、詳しくご説明します。
バンライフ・車中泊・道の駅

SLが間近に見れる「道の駅あらかわ」で車中飯【車中泊事情】も紹介

「道の駅あらかわ」はSLが見れる道の駅。そんな「道の駅あらかわ」で500Wクラスポータブル電源を使い、500Wクラスでも使用可能な400Wのホットサンドメーカーを使い車中飯。省電力のホットサンドメーカーを探していたけど見つからなかった人は必見ですよ!400Wで使えることはもちろんですが、すぐ焼けるので実際はそれほど電気を消費しません。たくさん焼きたい人にもおススメです。
簡易キャンパー・お役立ち情報

【キャラバンマルチベッド仕様の魅力】現オーナーが疑問に答える10問

キャラバンマルチベッド仕様の魅力とは?車中泊可能な日産純正のディーラーで購入可能な簡易キャンパー。そんなキャラバンマルチベッド仕様の現役オーナーが、キャラバンの疑問や魅力についてQ&A方式で10問の質問にお応えします。「キャラバンで車中泊をしてみたい」、「購入を考えている」そんな、あなたにとって有益な記事となるでしょう。
簡易キャンパー・お役立ち情報

キャラバン新型ディーゼル4N16の【SCRシステムと尿素水】アドブルーとは

新型キャラバン4N16ディーゼルエンジンのアドブルーのタンク容量は11.4Lです。アドブルーに品質の差はあるの?そんな疑問があると思いますが、実際はそこまで大きな差はありません、それよりも保管方法の方が重要です。ここではSCRシステムについての説明とアドブルーの上手な保管方法や購入サイクルについて、現役キャラバンオーナーの私が、ご紹介いたします。
スポンサーリンク