キャラバン車中泊仕様をディーラーで買う3つのメリットとデメリット

スポンサーリンク
※ご覧いただきありがとうございます。当ブログでは商品・リンク先にプロモーションが含まれていることをご了承ください。
vanlife-diy日産ディーラー系列 簡易キャンパー・お役立ち情報
スポンサーリンク

キャラバンマルチベッド仕様は

ディーラーで買える簡易キャンパーです。

日産のディーラーで完成車として

購入できることが魅力です。

今回はそのキャラバンマルチベッド仕様を

実際に所有している私自身の経験から

キャラバンマルチベッド仕様を

ディーラーで買う3つのメリットと

3つのデメリットとして

ご紹介させていただきます。

この記事を読むとによって簡易キャンパーの購入を考えている方へ選択肢の知識が広がります。

キャラバン車中泊仕様って?

キャラバンにはマルチベッド仕様という

車中泊が可能な簡易キャンパー

モデルが存在します。

床張りとベッドキットが標準装備された

ディーラーで購入できる

『純正簡易キャンパー』なのです。

ディーラーで購入出来るため

元々ディーラーと付き合いのあった方なら

敷居も低く今までの営業マンに

相談が出来るのがいいですよね!

その後のアフターメンテナンスも

ディーラーに任せられるので安心です!

キャラバンマルチベッド仕様は

お手軽なキャンピングカー入門用にピッタリです。

vannlifeblogマルチベッド仕様選び
キャラバンマルチベッド仕様(公式サイト引用)

ディーラーで買う3つのメリット

ディーラーで購入できる3つのメリット

  • 保証整備がある
  • 故障診断機がある
  • 車検がそのまま通る

保証整備がある

不具合はもちろんメーカーと

ダイレクトなのでクレーム判定や

リコールの対応が早い。

故障診断機がある

メーカー独自の故障診断機が有り

車の状態が即座に調べられる。

車の内部コンピューターのアップデートは

品質向上で常に行われており

変更があった際は点検時等に

書き換えをしてもらえる。

保証修理や保証継承についての詳しい記事はこちら

車検がそのまま通る

納車状態が既にマルチベッド仕様なので

ベッドキットも床張りも

そのまま車検に通ります。

分解してベッドキットを降ろす必要も

構造変更も必要ありません。

日産ディーラー系列

ディーラーで買う3つのデメリット

  • モデルが選べない
  • 整備代が割高
  • アフターパーツも割高

モデルが選べない 

架装部分についてキャンピングカーでは

ビルダーさんとの話で様々な要望に応じ

仕様変更してくれますが

キャラバンマルチベッド仕様には

選択肢は有りません。

vannlifeblogマルチベッド仕様選び
キャラバンマルチベッド仕様(公式サイト引用)

架装部分以外では購入時に

オプション設定が有り選べます。

整備代が割高

一般的に言われているのが

車検費用ですが整備代金も

民間整備工場に比べて割高となります。

アフターパーツも割高

オイル交換やタイヤ交換や

バッテリーはもちろん

ワイパーやフィルター関係の

消耗アフターパーツも割高です。

ディーラーの整備士に言われるがままに

交換してしまっている方も多いと思います。

キャラバンライダー仕様

ディーラーとの上手な付き合い方

確かにディーラーでは点検に出す度に

余計な交換部品をすすめてくる

ことがよくあります。

とは言えデメリットに関しては

工夫次第で何とかなります。

全部をディーラーに頼らず

社外品を使うという手もあります。

例えばアフターパーツに関しては

タイヤはタイヤ専門店で

交換してもらえば安く済みますし

(ネット購入後お近くのスタンドで取付可)

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

バッテリーはご自分で交換出来るので

あればインターネットで購入した方が安いです。


サイズ適合ありキャラバンのバッテリーに関する記事はこちら

オイル交換も自分でやれば安く済みますし

ガソリンスタンドやカー用品店でも

交換してもらえます。

カー用品店であればワイパーや

フィルター類も購入できます。

社外品は純正品に比べて割安です。

このようにエンジンや走行性能等の

重要な部分に関してはしっかりと

ディーラーで点検してもらい

他の部分に関しては専門店やカー用品店で

行えば安く済ますことが出来ます。

アフターパーツはカー用品店でも購入可能

言い方を変えればディーラーは適正価格です。

作業前にきちんと見積りも出して

くれますのでタイヤ代が高いと感じたら

「今回は結構です」

と断りを入れてタイヤ専門店で

見積もりしてもらうことも可能です。

後はご自身の判断で

タイヤ交換はタイヤ屋さんに

お願いすることも選択肢の一つです。

ガソリンスタンドでもタイヤ交換は可能
輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

まとめ

総じてアフターメンテナンスが重要で

自働車にはどうしても故障がつきものです。

私も以前乗っていたC27セレナで

CVTの不調があり

テスターにかけアップデートをしたら

解消した経験が有り

そこでの対応がディーラーの

安心感とつながっています。

vannlifeblogマルチベッド仕様選び
メーカー系列のディーラーは安心(公式サイト引用)

ディーラーは全国に有りますし

出先での故障やトラブルでも

駆け込むことが出来るのが嬉しいですよね!

その安心感がディーラーで購入する

大きなメリットでも有ります。

さああなたもキャラバンで

バンライフ車中泊の旅をしてみませんか?

ご拝読ありがとうございました。

【便利!】欲しい車がきっと見つかる!ガリバー中古車ご提案サービス
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

タイトルとURLをコピーしました