スポンサーリンク
NV350車中泊blog

ミニバンからの乗り換え簡易キャンパーNV350キャラバンについて

キャラバンはファミリーカーになるの?以前は私自身ミニバンに乗っていて家族で車中泊を楽しんでおりました。乗用車からバンへの乗換えに対しての抵抗はご本人だけでなくご家族の不安もあると思います。実際に乗換えをした私の意見を是非参考にして頂たいと思います。車中泊初心者の方は必見ですよ!
簡易キャンパー・お役立ち情報

新車から【3年乗って分かった】キャラバンとミニバンの維持費の比較

私はミニバンからキャラバンに乗り替え3年が経ちました。商用車と乗用車では車検のサイクルが違うので、実際にかかる維持費って分か分かりづらいのです。そこで実際にキャラバンとセレナを乗り継いだ私が実体験に基づき、キャラバンとセレナの維持費を比較してみたいと思います。ディーラーで点検パックを利用しての比較となります。
バンライフ・車中泊・道の駅

キャラバンで【あしがくぼの氷柱】とポータブル電源で【おしるこ車中飯】の旅

埼玉県秩父郡にある「道の駅あしがくぼ」は夏はバーベキューがあり、冬はあしがくぼの氷柱があり、一年中楽しめる道の駅。今回はあしがくぼの氷柱を見てきたのでシェアしたいと思います。ここ秩父には「ちちぶ三大氷柱」が期間限定ですが楽しめます。夜にはライトアップもされているので幻想的な風景を体感することができます。アクセスは芦ヶ久保駅から徒歩でも行けますし、クルマ出来て道の駅あしがくぼに駐車も可能です。
簡易キャンパー・お役立ち情報

【新雪走行体験】キャラバンに履けるオールシーズンタイヤの種類と走破性

私は愛車キャラバンにネクセンNブルーオールシーズンタイヤを履いて3年目となりました。オールシーズンタイヤのメリットデメリットは?どんな人に向いているの?実際に走れるの?様々な疑問があると思います。今ではたくさんのラインナップがあり選択可能。キャラバンやハイエースといった商用車にバン用オールシーズンタイヤを検討している方は必見です。
NV350車中泊blog

【箱車大好き】キャラバン「愛」ハイエースとの比較と車中泊の魅力について

ハイエースやキャラバンは一般的に箱車(ハコ車)と呼ばれています。箱車は商用車ですが、自家用車としても使えます。趣味色の強いクルマで、私の愛車は簡易キャンパーであるキャラバンマルチベッド仕様で車中泊を趣味としています。スキーやキャンプにも楽しい箱車の代表格であるハイエースとキャラバンを比較しながら車中泊の魅力をご紹介
簡易キャンパー・お役立ち情報

「こんなはずじゃなかった」ミニバンからキャラバン乗換え【覚悟すべき】5つのこと

キャラバンは所詮バンです。ミニバンのような乗用車ではありません。しかし、遊び心満載の楽しいクルマ。ミニバンとキャラバンは全く違う乗り物という認識が必要です。私はC27セレナからキャラバンへ乗り換えをした経験があり、乗り味の違う双方を、覚悟すべき5つのことという見解でご紹介します。特に乗換えには奥様の理解が必要なので、そのような視点から維持費も含め検証させていただきます。あなたの後悔しない乗換えの助けになれば幸いです。
バンライフ・車中泊・道の駅

車中泊で【道の駅を利用】インター直結?インター近く?どちらを選ぶ?

インターチェンジ直結で行ける道の駅は便利そうでメリットだらけに思えるけど実際はどうなの?今回はインターチェンジ直結の道の駅「ららん藤岡」とインターチェンジ近くの「道の駅はなぞの」について比較してみました。どちらで車中泊したいと考えているあなたにとって必見の内容となっております。
バンライフ・車中泊・道の駅

「深夜割引」を上手に使えば渋滞知らず【道の駅なるさわ】で車中泊の旅

私の趣味は簡易キャンパーであるキャラバンでの車中泊。ガソリン代が高騰している昨今、どこで旅費を浮かしていますか?私は「車中飯」と「ETCの深夜割引」を上手に活用しています。車内に常設ベッドがあるので仮眠をとりながら渋滞を避け、さらに深夜割引を受けたお得な旅を実践しています。お盆や年末年始の休日割引が使えないケースに役立ちます。今回は山梨県にある道の駅なるさわでの車中泊の様子をお伝えします。
車中泊グッズ・アイテム紹介

米0.5合に水の割合は?車中泊で使う炊飯器選び【直流or交流】比較

車中泊で車中飯はバンライフの醍醐味です。ポータブル電源を使い炊飯器でご飯を炊きましょう。1合は何グラム?0.5合に対する水の割合は?そんな炊飯器は直流12Vタイプと交流100Vタイプが存在します。どのように選べば良いのでしょう?また、どっちの炊飯器が消費電力は少ないの?実際に両方を持っているズナスケが、そんなあなたの疑問にお答えします。
車中泊グッズ・アイテム紹介

道の駅「あしがくぼ」車中泊【棚田で武甲山と初日の出】ホットサンド車中飯の旅

ポータブル電源があれば、時間外や季節によってレストランが営業していない道の駅であっても車中飯が可能。そんな車中飯は子供は大変喜びます!容量は500Wクラスのポータブル電源があれば十分楽しめます。今回は、家族で初日の出の旅と高地にある道の駅みなのでの、ホットサンドメーカーを使った車中飯の様子をお伝えします。
簡易キャンパー・お役立ち情報

2024年最新【キャラバンマルチベッド仕様】をオーナー目線で徹底分析

2024年のキャラバン最新情報ですが、2023年4月に価格改定しているので、12月現在では2024年の早い段階での価格改定の情報はありません。キャラバンマルチベッド仕様のオーナーが語る2023年12月現在のキャラバンマルチベッド仕様の価格や仕様の比較データを検証。オプション設定にも触れていますので、購入を考えているあなたには有益な記事となるでしょう。
スポンサーリンク